物件一覧

パーソナルトレーニングを始めよう

オンラインフィットネスクラブリアルタイムSNS

オンラインフィットネスクラブリアルタイム

 

インスタグラムにおいて、メッセージを加えながら写真を投稿しております。そして、ツイッターでも同じようにメッセージを投稿しておりますが、字数制限があるために文章を簡略化しております。

 

インスタグラムを見ていただけるように、ツイッターでもご案内しておりましたが、インスタグラムに登録していない方は、写真の一覧しか閲覧できないことが後になってわかりました。

 

ツイッターを毎日のように楽しみに閲覧してくださるお客様がいることから、簡略化していないインスタグラムの写真と文章をホームページ上でまとめて掲載することにしました。

 

パーソナルトレーナーやレッスンインストラクターとして色々な年齢層の方と接してきた中での経験から、健康のために運動を継続するヒントやきっかけができれば幸いと考え、お客様のご要望にお応えするために定期更新させていただきます。

 

自分のカラダや自信をつけるためのキッカケづくりとして、パーソナルトレーニングを始めてみませんか。

 

あなたの自宅がフィットネスクラブとパーソナルトレーニングジムに早変わり。

いつ始めますか?

 

いつでも、どこでもあなたが思い立ったその日にすぐ始められます。

 

パーソナルトレーナーメッセージ一覧

2020年06月04日

希望をもってパーソナルトレーニング

東京都に出張パーソナルトレーニング

パーソナルトレーニング東京都台東区

 

東京都台東区にある上野恩賜公園内の不忍池には、夏にかけて蓮の花が咲きます。江戸初期の寛永年間に建立された辯天堂(べんてんどう)とのコラボが極楽を思わせる世界を創り出しています。

蓮の花は、水が澄んでいる場合には、小さな花しか咲かないそうです。

一方、泥水であれば、大きくきれいな花を咲かせます。

苦難を克服した時こそ、人生も実りのある大きな心の花を咲かせることができるのだと思います。

今、自分が泥水の中にいるとしたら、「希望」という太陽の光をいっぱいに浴びて、やがて大きくきれいな花が咲きます。

2020年06月04日

相手を理解したパーソナルトレーニング

栃木県に出張パーソナルトレーニング

パーソナルトレーニング栃木県

 

栃木県栃木市の太平山は桜の名所でもありますが、6月には約2,500株のアジサイが咲き誇るアジサイの名所としても知られています。

太平山神社に続く約1,000段の石段両側には、西洋あじさいをはじめ、山あじさい・額あじさいなどが見られます。

太平山の山頂では関東平野が一望でき、その景色は「陸の松島」とも言われています。小さな盆地のようなお山が島のように見えるので、「陸の松島」と言われているのでしょう。雲がない快晴の日には、都心や富士山も見ることができます。

ちょっとしたツーリングに最適なので、桜が咲く春や新緑が映える夏などに何度か訪れました。

 

紫陽花の花言葉は、「冷淡・無情」などのマイナス要素もありますが、良い花言葉も多いです。白は「寛容」、ピンクは「強い愛情」、紫は「辛抱強い愛情」などと色によっても異なります。

 

自分が相手に良いと思ってした親切が、相手にとって不快に思われたり、良く思われたり、考え方は人それぞれです。

相手の気持ちになって行動すること。まず、初めに相手を理解することが大切です。

 

色々考え過ぎると、人間関係が嫌になってしまいますよね。そんな時には、この言葉を思い出してください。

 

Do as you would be done by.

自分がされたいことを人にもしてあげなさい。きっと人は喜ぶだろう。

2020年06月04日

思いやりのあるパーソナルトレーニング

埼玉県に出張パーソナルトレーニング

パーソナルトレーニング埼玉県

 

埼玉県秩父郡東秩父村の「天空のポピー」です。標高500メートルにある秩父高原牧場に約1,500万本のポピーが咲き誇ります。

 

山の斜面にポピーが咲いているので、ポピー畑の全容をを見下ろすことができます。この景色は圧巻です。

 

高原なので空が近く、空気が澄んでいておいしい。 「自然に身をゆだねる時間を持たないとダメだな」と感じる癒しの瞬間。

 

ポピーの花言葉は「思いやり」や「いたわり」などです。家族や友人だけでなく、誰に対しても「思いやり」や「いたわり」を常に心に持って行動していくことが大切です。

2020年06月04日

相手の立場を考えたパーソナルトレーニング

埼玉県熊谷市に出張パーソナルトレーニング

パーソナルトレーニング埼玉県

 

埼玉県の幸手権現堂は、約1000本のソメイヨシノが1kmにわたって咲き誇り、菜の花の黄色との色鮮やかな絨毯が素晴らしい景色です。

 

インスタグラムでは、権現堂を紹介させていただきましたが、ホームページにおいては、同じ埼玉県にある熊谷市を紹介します。熊谷桜堤は、日本さくら名所100選の1つにも選定されている桜の名所です。約500本のソメイヨシノが約2kmに渡り咲き誇るとともに、隣り合わせに菜の花が咲いてます。

 

桜の花言葉は、「精神美」や「純潔」などです。

 

人生は、深く考えすぎずに、すごくシンプルに考えればいいのかもしれません。

 

Do as you would be done by.

この英語の言葉は、新約聖書の「マタイ伝」に記されています。

 

自分がされたいことを人にもしてあげなさい。きっと人は喜ぶだろう。

2020年06月04日

幸せを実感できるパーソナルトレーニング

静岡県でも自宅でオンラインパーソナルトレーニング

オンラインパーソナルトレーニング静岡県

 

静岡県南伊豆町の日野地区には、1月~4月頃には菜の花、8月はひまわり畑が見られます。

私は、畑一面の黄色い絨毯が映える春に行きました。「元気な百姓達の菜の花畑」です。

 

菜の花の花言葉のひとつに「小さな幸せ」という意味があります。

菜の花がたくさん集まれば、大きな幸せに繋がります。一面の菜の花は、見る人の心を幸せにしてくれます。

変化のない日々の暮らしをしていると、「小さな幸せ」に気づかなくなってしまいます。人は、病気やケガなどでその日々の暮らしができなくなった時に、「小さな幸せ」に気づきます。

 

一日、一日を大切に生きること、日々の暮らしを「小さな幸せ」であると自覚することができれば、「小さな幸せ」が「大きな大きな幸せ」に繋がっていくでしょう。

2020年06月04日

人のためにパーソナルトレーニング

京都でも自宅でオンラインパーソナルトレーニング

神社やお寺で引くおみくじの発祥の地はどこかご存知でしょうか?

 

京都市と滋賀県大津市にまたがる比叡山にある元三大師堂が発祥の地と言われています。そこには、元三慈恵大師良源様が本尊として祀られています。

 

一般的には、たくさんあるおみくじの中から自分で選んで好きなおみくじを引きます。一方、元三大師堂では、おみくじを引いた方がが良いかどうかを住職が判断します。

私は、そのおみくじを引くことができませんでした。「自分で判断しなさい」と悟られたようでした。

 

元来、おみくじは、自分の運勢を決めるものではなく、決意を後押しするものでもないのです。

何かを決めるには、勇気が必要です。どの道を進むか判断することに迷います。迷いが生じる時は、「失敗」という未来の恐れを想像してしまうからです。本当に恐れなければならないのは、何かにチャレンジして失敗するよりも、失敗を恐れてチャレンジしないリスクです。

 

自分の判断に「覚悟」を持って臨むことが重要です。

 

アントニオ猪木氏の名言を常に思い出します。

「この道を行けばどうなるものか。危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。

踏み出せば、その一足が道となり、その一足が道となる。

迷わず行けよ。行けば分かるさ。」

 

自分の判断に「覚悟」を持って踏み出す勇気が必要になります。これが非常に難しい。

 

自分の判断は、自分のためではなくて「人のためになるかどうか。」

人が楽しく幸せな気持ちになるのなら、一歩でも前に進むしかない。

 

 

 

 

世界遺産にも登録されている比叡山延暦寺は、伝教大師最澄様が開かれた天台宗の総本山です。

伝教大師最澄様の教えに「一隅(いちぐう)を照らす」という言葉があります。一隅とは、誰も気づいていない片隅のことです。さらに深く読み解いていくと、本当は直視しないといけないにもかかわらず、目をそむけているものです。その一隅に「何とかしないといけない。」と行動を起こす人は、国の宝であり、尊敬されるべきであるとおっしゃっています。

政治家やスターには見つけることができない一隅があります。その人の立場や職業などによって、その人にしか気づけない一隅があります。一隅は、自分の心次第で誰にでも見つけることができます。

 

自分自身が、心豊かな人となり、輝く光になれば、別の誰かが光を灯し、また輝く光となる。光がたくさん増えてくれば、世を照らし、平和で明るい未来を作ることができる。

私もいつか「一隅(いちぐう)を照らす」ことができる人になるように一生懸命努力していきます。

2020年06月04日

いつもそばにパーソナルトレーニング

群馬県でも自宅でオンラインパーソナルトレーニング

オンラインパーソナルトレーニング福島県、新潟県

 

尾瀬は、群馬県・福島県・栃木県・新潟県の4県にまたがる場所に位置しています。私は、群馬県片品村を経由して何度も訪れたことがありますが、この時は、福島県から尾瀬沼を目指しました。

 

レンゲツツジ とワタスゲが尾瀬沼に映える時期です。写真の綿毛は果穂です。花は、薄い白い黄緑のような色です。花ではなく、この綿毛の頃が見頃になります。この年のワタスゲは、当たり年でした。ワタスゲが、ほとんど見られない年もあるそうです。

 

ワタスゲの花言葉は「揺れる想い」です。ZARDの8作目のシングル曲に「揺れる想い」という名曲があります。ZARDのシングルでは「負けないで」に次ぐ2番目に売れた曲です。

一番ヒットした「負けないで」の歌詞に「どんなに離れてても心はそばにいるわ」という言葉があります。オンラインパーソナルトレーニングに通じます。

 

もう、諦めたり、迷ったりしなくて大丈夫です。いつでも、どこにいても心から応援していきます

 

さあ、明るい未来の自分に向かって私と一緒に新しい一歩を踏み出しませんか。

オンラインパーソナルトレーニングジムの詳細はこちら

2020年06月04日

悩み無用のパーソナルトレーニング

山形県でも自宅でオンラインパーソナルトレーニング

オンラインパーソナルトレーニング山形県

 

山形県山形市にある山寺で知られている「立石寺」は、松尾芭蕉も訪れた有名なお寺です。

 

「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」

 

立石寺は、自然が豊かな奥深い山奥にあります。長い道程をひたすら歩いていると、松尾芭蕉が詠んだ句の奥深さを実感できます。松尾芭蕉は、単なる静かであることを表現するために「静」と「動」を対比させて静寂の世界観を表現した句ではないような気がします。

「蝉の声」が俗世間を表現するものであるとすれば、心の雑踏をかき消してくれるように、自然が疲れた(乱された)心を吸い込んでかき消してくれます。この時代背景からすれば、極楽浄土と俗世間を表現した句ではないかと考えられます。

 

偉大な自然の前では、どんな人間でも無力であり、自分が抱えている悩みごとなどチッポケに感じます。

 

もう、くよくよ悩むのは止めよう。

 

松尾芭蕉が生きた時代から変わらず、今年も蝉の声が立石寺で聞けるでしょう。

2020年06月04日

コンプレックスを克服するパーソナルトレーニング

山梨県でも自宅でオンラインパーソナルトレーニング

オンラインパーソナルトレーニング山梨県

 

山梨県富士吉田市にある新倉山浅間公園には、五重塔が建っています。 「富士山」、「桜」、「五重塔」の3つが見れるスポットとしてSNSから有名になりました。

 

場所は踏切の横の狭い道を行くので、「この場所でいいのかな?」と迷ってしまいます。現地には、やや広めの駐車場が整備されています。観光シーズン(桜が咲く頃)でなければ、おそらく停められると思います。五重塔までは長い長い階段を登っていきます。

現在は、どうなっているかわかりませんが、五重塔の近くまで車で行けるようです。道はかなり狭いので、下の駐車場に車を停めてから歩いていくことをお勧めします。

 

階段を登り切って見える富士山の景色を見たら、すごーく達成感が湧いてきます。

 

絶景に感動です。

 

膝に問題を抱えていないのなら、トレーニングと思って登ってみてください。

 

何かを始める時に高い壁を想像し、すべてが嫌になってしまうこともあります。あれこれ考え過ぎると、自分は「ダメだな」って落ち込んでしまう。知らぬ間に頂上を見過ぎてしまう。自分を他人と比較してしまう。

 

他人は、あなたが思うほど幸せを感じてないかもしれません。また、他人は常にコンプレックスの塊だと思っているあなたを羨ましく思っているかもしれません。

他人を羨ましがってばかりいる人は、目の前にある幸せに気づいていません。

生死を彷徨うような病気をした際に、生きていることがどんなに幸せか気づきます。

 

「こんなに守られていたんだ。生きていることが幸せなんだ。」

 

嫉妬は、自分を低く見てしまい、他人が自分より優れているというコンプレックスから生じます。

いいわね。あなたは。」と言われたら、その人の良い所を見つけてあげて、たくさん褒めてください。

 

自分が抱えているコンプレックスは、他人から見たらコンプレックスではないのです。自分を「責める」のではなくコンプレックスに打ち勝つために「攻める」のです。その胸につかえているモヤモヤをプラスに変えていけるように、いつだって下を向かずに前を向いて行きましょう。

 

新倉山浅間公園の五重塔がある頂上に登った時、違う景色が見えました。

未来には、あなたを必要としている人がいる。新しい素晴らしい景色が待っている。心を閉ざしているその固い扉を開けて一歩一歩階段を登って行こう。

 

さあ、明るい未来の自分に向かって私と一緒に新しい一歩を踏み出しませんか。

オンラインパーソナルトレーニングジムの詳細はこちら

2020年06月04日

プラス思考のパーソナルトレーニング

石川県でも自宅でオンラインパーソナルトレーニング

オンラインパーソナルトレーニング石川県

 

石川県に日本で唯一、車で海岸の砂浜を走ることのできる場所があります。「千里浜なぎさドライブウェイ」です。

千里浜の砂はきめ細かくて砂が海水を含んで引き締まって硬くなっています。そのため、4輪駆動でなくとも走行できるのです。

因みに私は、2輪駆動の普通車とバイクともに走行した経験があります。

 

千里浜の砂浜に車を停めて、しばらくじっと波を見ていると、人生の縮図を思い描きます。

私は、夏も冬もボードが趣味だった頃があったので、春・夏には海に定期的に波乗りに行っていました。良い波に乗ろうとしても、そのチャンスを逃してしまったり、上手く乗り切れなかったりします。どちらかというと、良い波が来るのを待っている時間の方が長いです。下手だからでしょうね。

繰り返し、繰り返し練習して自分の技術を高めて行けば、小さな波でも上手く乗ることができるでしょう。

 

悩みが尽きないから自分を不幸と感じてしまうのでしょうか?

悩みがあるからこそ、幸せを深く実感できることもあります。

悩みが自分を成長させ、人の痛みに気づかせ、心を豊かにしてくれる。

悩みを乗り越えるには、自分の成長・人生の経験しかないと思います。

 

悩んでしまう性格は、なかなか修正できない。だから、悩んでしまう自分を強く責めます。

 

「なんで、こんなに悩んでしまうか?」、そして「なんで自分だけ・・・」

 

一流のスポーツ選手だって、毎回悩んでいるはずです。悩んでいいんです。むしろ悩まなくなったら、そこで成長はストップします。人は悩む生き物である。だから、自分が悩むのは当たり前であると認識し、悩みながらも前に進んで行きましょう。

 

人生は、良い波が来るのを待っている時間の方が長いです。良い波は、何度も来ません。また、小さな波に乗るには技術を高めて経験を積んでいくしかないです。

「 待てば海路の日和あり」という海に因んだことわざがあります。今は状況が悪くても、焦らないで待っていればチャンスはそのうちやってくるという意味です。

 

悩んで下を向いて歩くのをストップしますか?それとも、悩みながらも自分を高め、前に向かって歩いていきますか?

 

夜明け前が一番暗い。もうすぐそこに朝がやってきています。

 

さあ、明るい未来の自分に向かって私と一緒に新しい一歩を踏み出しませんか。

オンラインパーソナルトレーニングジムの詳細はこちら

2020年06月04日

気持ちが変わるパーソナルトレーニング

北海道でも自宅でオンラインパーソナルトレーニング

オンラインパーソナルトレーニング北海道

 

北海道函館市にある函館山ロープウェイを利用するお勧めの時間帯は、日の入りよりも少し早い時間です。日の入り前後では、夜景を見たい観光客で混雑してしまいます。日の入り前に頂上に行けば、昼間と夜の風景を楽しむことができます。帰りは、早めに切り上げないとかなり混雑しますので、かなり早めに頂上に行って景色をゆっくり堪能しましょう。

私は、函館山ロープウェイに行く前に、港から八幡坂近辺を散策しました。八幡坂を登って行くと「東京大学物語」というドラマを思い出します。稲垣吾郎さんや瀬戸朝香さんなどが出演していた漫画が原作のドラマです。かなり傾斜がきつい坂ですが、函館山に向かって上へ歩いていき、ふと後ろを振り返ると、絶景が広がります。

 

オンラインパーソナルトレーニング北海道

 

海に続く坂道と青い空のコンストラストが素晴らしい。ここで、ギリシャの哲学者ヘラクレイトスの言葉を思い出しました。

 

「上り坂と下り坂は、1つの同じ坂である。」

 

きつい上り坂も反対側から見れば、楽な下り坂です。同じ1つの坂であっても、見方次第で辛いと感じてしまうこともあるし、楽に感じることもあります。 「何やっても駄目だ」と思った時は、色々な角度から物事を見ていくと、違った発見ができるかもしれません。また、自分の気持ち次第で、楽にも苦にも感じられます。「気持ち」次第で人は幸せにも不幸にもなっていきます。

 

今日一日を過ごせることに感謝してみませんか?

2020年06月04日

自分が変わるパーソナルトレーニング

三重県でも自宅でオンラインパーソナルトレーニング

オンラインパーソナルトレーニング三重県

 

三重県伊勢市にある二見興玉神社の鳥居とみなされている夫婦岩には、季節によって素晴らしい景色を見せてくれます。

5月~7月頃には、夫婦岩の間から日の出を見ることができます。夏至前後の天気がいい日には、富士山から昇る日の出を見ることができます。想像するだけですごい絵になりますね。

 

太陽は、すべてのものを分け隔てなく、同じように照らしてくれます。

The sun shines upon all alike.

 

「運が悪い」と感じているのなら、それは自分の気持ちがそうさせているのではないでしょうか。

 

マイナスな言葉ばかりを口にしてませんか?

 

傘をさして光を遮っているのは、自分自身なのです。自分の心を改めることができれば、太陽がその人に光を照らします。元来、太陽は全てのものを分け隔てなく、同じように照らしているのですから。

もう、雨は降っていません。そろそろ傘を閉じて閉まってください。

 

さあ、明るい未来の自分に向かって私と一緒に新しい一歩を踏み出しませんか。

オンラインパーソナルトレーニングジムの詳細はこちら

2020年06月04日

諦めないパーソナルトレーニング

埼玉県でも自宅でオンラインパーソナルトレーニング

オンラインパーソナルトレーニング埼玉県

 

埼玉県秩父郡長瀞町にある岩畳です。1924年に国指定の名勝・天然記念物に登録されました。荒川沿いに畳のような岩が、幅約50m・長さ約600m続いています。

 

一念岩をも通す。同じように「涓滴岩を穿つ。」

「信念は山をも動かす。」Faith will move mountains.

 

いずれも、思いを込めて努力して継続していけば、困難を克服し大きな壁を乗り越えることの例えです。

 

それでも岩が硬すぎて、何十年やっても砕けない岩もあります。自分の実力が、その岩を突き破るまでに至っていないのです。

 

「自分には才能ないのだな?」

「気持ちだけではだめなのか?」と諦めますか?

 

簡単に諦めることはせずに、違う岩を狙ってみたらいかがでしょうか?もしかしたら、別の岩なら砕くことができるかもしれません。全く違う形状の違う岩を狙ってみてもいいかもしれません。信念は曲げずに、チャレンジをしてみると違った道が開けます。諦めずに、方法や場所を変えてみるのです。

 

さあ、明るい未来の自分に向かって私と一緒に新しい一歩を踏み出しませんか。

オンラインパーソナルトレーニングジムの詳細はこちら

2020年06月04日

幸せに繋がるパーソナルトレーニング

岩手県でも自宅でオンラインパーソナルトレーニング

オンラインパーソナルトレーニング岩手県

 

岩手県北上市にある北上展勝地は、「さくらの名所100選」にも選定されている桜の名所です。公園内には、約1万本の桜があると言われ、関東で見頃を終えた5月上旬のゴールデンウィーク中にも花見ができます。

北上展勝地さくらまつりの期間中には、北上川周囲に鯉のぼりが飾られます。また、主に桜は道の左右に咲いており、その道を観光馬車が走ります。明治・大正時代を思わせるようなノスタルジックな雰囲気と桜並木がとても素敵な場所です。

 

同じく岩手県には素敵な温泉と桜の花見ができる場所があります。花巻温泉郷です。岩手県花巻市西部周辺にある温泉です。

 

花巻市は、宮沢賢治先生の生誕の地です。また、大谷翔平選手や菊池雄星選手の出身校「花巻東高校」も花巻市にあります。因みに、花巻市は岩手県の名物である「わんこそば」の発祥の地です。

 

「真の幸福に至れるのであれば、それまでの悲しみは、エピソードに過ぎない。」

「本当にどんなに辛いことでも、それが正しい道を進む中の出来事なら、峠の上り下りもみんな本当の幸せに近づく一足づつですから。」宮沢賢治先生の言葉です。

 

花巻で育った大谷翔平選手や菊池雄星選手の心の中には、宮沢賢治先生の精神が宿っていると感じます。

 

苦しい経験や悲しい経験は、すべて幸せを形作るための土台であり、過ぎてしまえば、それは単なるエピソードに過ぎません。それでも、その経験は、幸せを形成するために必要な一歩です。

 

今、苦しい・悲しい状況にいるならば、自分自身成長に向かって突き進んでいます。

途中で投げ出さないで、前に向いて歩いていくならば、本当の幸せを手にすることができます。

 

さあ、明るい未来の自分に向かって私と一緒に新しい一歩を踏み出しませんか。

オンラインパーソナルトレーニングジムの詳細はこちら

2020年06月04日

美しくなるパーソナルトレーニング

福島県でも自宅でオンラインパーソナルトレーニング

オンラインパーソナルトレーニング福島県

 

以前、インスタグラムでご紹介した「五色沼」を再びご紹介します。

透明感のある水と紅葉の鮮やかなコントラストが心を奪う美しい光景です。

 

福島県裏磐梯にある神秘の湖沼「五色沼」は、2016年に「ミシュラン・グリーンガイド」で1つ星になった場所です。

五色という名称から5個の沼があるのかと思ってましたが、五色沼は、毘沙門沼・赤沼・みどろ沼・竜沼・弁天沼・るり沼・青沼・柳沼などの数多くの湖沼の総称です。沼によって、エメラルドグリーンなどさまざまな水面の色が見られます。

写真は毘沙門沼です。

 

この世の中で一番美しいものはどこにあるのでしょうか?

 

「世界で最も素晴らしく、最も美しいものは、目で見たり手で触れたりすることはできません。それは、心で感じなければならないのです。」

ヘレン・ケラーの言葉です。

 

オンラインフィットネスクラブ リアルタイムでは、この人のために、どんなことがあってもきちんと向き合おう。どんな時でも、心の支えになっていこうという気持ちをもってパーソナルトレーニングをお受けしております。

 

相手を常に思う気持ちが大切だと考えています。

 

「頑張っていきましょう。」という言葉は使いません。「楽しみましょう。」と言います。無理に押しつけたトレーニングでは、やる気が出ません。

 

パーソナルトレーニングを受けて変わることは、「痩せた」、「腰痛が治った」、「筋肉がついた」、「姿勢が良くなった」などの他に重要なことがあります。

パーソナルトレーニングを受けて、一番変わるのは、「メンタル(心)」です。

つまり、内面が変わってきます。心の変化は外見にも現れます。

 

女性であれば、自信がついて美しくなります。笑顔が素敵になります。パーソナルトレーニングが楽しくなるので、さらに引き締まって美しくなります。

 

単に痩せさせるだけの筋トレ重視のトレーニングでは、体重は落ちたけれど、足が太くなってしまった。姿勢が悪くなって、マントヒヒのようになってしまったというようなケースも見られます。数字や見た目は痩せても、美しくない痩せ方では意味がありません。

 

オンラインフィットネスクラブ リアルタイムダイエットトレーニングは、美しく痩せるためのトレーニングを行っています。

 

この世の中で一番美しいものは、一番近くにあります。一番近くにあって、一番遠くにあるかもしれません。自分が気づいていないか、心の余裕がなくなって自分のことしか見れていないからです。

 

私たちは、多くの人の愛によって守られています。病気やケガなどをした際に、たくさんの愛をもらってきたことに気づきます。それに気づいた時に、心が震えて涙が止まりません。人は、心から感動をした時、目で見たり手で触れたりすることができない最も美しいものを実感することができます。

 

自分に自信をなくし、いつも下ばかり見ているとしたら、世界で最も素晴らしく、最も美しいものが自分の心の中にあるということに気づいてください。

もう、諦めたり、迷ったりしなくて大丈夫です。いつでも、どこにいても心から応援していきます。

 

さあ、明るい未来の自分に向かって私と一緒に新しい一歩を踏み出しませんか。

オンラインパーソナルトレーニングジムの詳細はこちら

2020年06月04日

感謝してパーソナルトレーニング

神奈川県でも自宅でオンラインパーソナルトレーニング

オンラインパーソナルトレーニング神奈川県

 

神奈川県小田原市にある小田原城では、春に桜が咲き誇ります。白を基調としたお城とピンクの桜の風景は、日本的な情緒あるれる風情を演出しております。

 

小田原は、二宮尊徳(金次郎)の生誕の地です。小田原城二の丸小峰曲輪の一角に報徳二宮神社があります。私は、小田原城とともに報徳二宮神社に参拝しました。

 

二宮尊徳(金次郎)の教えに「たらいの水」の理論があります。

たらいの水を自分の方に引き寄せようとすると、水は向こうに逃げてしまいます。相手にあげようと押すと、こちらに帰ってきます。

つまり、欲を独り占めしようとすると逃げてしまいますが、相手のために尽くしていると幸福は自然にやってくるという教えです。

二宮尊徳(金次郎)が、亡くなられた時には、ほとんど私財がなかったと言われています。

しかし、お金では買えない人々からの感謝の心をたくさん受けて、生涯幸せな人生を歩んだと思います。

 

お金があるから余裕ができて人に奉仕する気持ちが湧いてくるのでしょうか?

お金があるから幸せなのでしょうか?

 

財を成して社長になったとしても、心が孤独な方をたくさん見てきました。社長だから、人やお金は集まってくるけれども、心にポッカリ穴が開いて通リ抜けていく。状況が悪化した時には、人はさっと引いていってしまう。

 

二宮尊徳(金次郎)の教えを心に宿し、私欲を押さえ、人の喜ぶことを行えば、いつか必ず自分に返ってきます。

しかし、人から感謝されることを期待してはいけません。感謝を期待した行為は、親切の押し売りになります。

 

私も幼少期から祖母に「人に親切にしなさい。必ず返ってくる。」と教えられました。直接親切をした方からでなくても、それを受けた方が別の誰かに親切をすれば、心のつながりが広がっていきます。目に見えない心の財産が大きく広がっていくことで、心の財産が増えていきます。

 

求人募集で良くみかけるフレーズに「ありがとうと感謝されるお仕事です」と書かれています。人に「ありがとう」と言ってもらったら嬉しいですが、「ありがとう」を言われなかったり、逆に「よけいなお世話だ」と怒られたりした時に怒りが湧いてきます。

 

「ありがとう」という見返りの言葉を求めていませんか?

 

何かしらの見返りを求めることは、自分の「我」が存在します。

 

自然に言葉「感謝」という水を自分の方に引き寄せてませんか?

水は向こうに逃げてしまいます。

 

人に感謝すること、無償の愛で人に親切にしようという精神で生きるならば、本当に幸せな人生を歩むことができるでしょう。

 

さあ、明るい未来の自分に向かって私と一緒に新しい一歩を踏み出しませんか。

オンラインパーソナルトレーニングジムの詳細はこちら

2020年06月04日

心を繋ぐパーソナルトレーニング

世界でも自宅でオンラインパーソナルトレーニング

オンラインパーソナルトレーニング石川県

 

石川県増穂浦海岸にある全長460.9メートルのベンチです。1989年に世界一長いベンチとしてギネスブックに載りました。

 

端と端に離れて座ったとしても、座る場所が同じだから遠く離れていても繋がっています。

 

落合博満氏がおっしゃいました。

「自分のベンチで監督と戦ってもしょうがない」

 

今、戦う相手は何でしょうか?

 

戦う相手を間違えては勝利は見えてきません。やり場のない怒りを外に向けるのではなく、ベンチを温めておいてください。やがて自分の番が、必ず巡ってきます。今は、みんなで協力し合って応援していきましょう。

世界は、地球という大きな1つの同じベンチに座っているから、心は1つです。

どんなに遠く離れていても心は繋がっています。

 

さあ、明るい未来の自分に向かって私と一緒に新しい一歩を踏み出しませんか。

オンラインパーソナルトレーニングジムの詳細はこちら

2020年06月04日

壁を乗り越えるパーソナルトレーニング

新潟県でも自宅でオンラインパーソナルトレーニング

オンラインパーソナルトレーニング山形県

 

日本の31カ所ある国立公園の1つ「磐梯朝日国立公園」は、山形県・福島県・新潟県の3県にまたがっています。

浄土平は、磐梯吾妻スカイラインの中間地点に位置しています。周囲の美しい景色が、極楽浄土のように見えたので「浄土平」と名づけられたのでしょう。

 

浄土平の頂上に登ると、噴火口がはっきり見えます。噴火口に沿って360度一周すると、方角によってさまざまな素晴らしい景色を見ることができ、スリルと絶景を味わえる場所です。

 

 

極楽浄土に困難もなくして行くことができればいいのですが、生きていく中で、苦しみ・悲しみ・困難・挫折など数々の「障害(壁)」が必ず身に降りかかってきます。

「障害(壁)」のない人生はないです。こうした数々の「障害(壁)」は、どんな人にも起こりうることです。

「障害(壁)」は生きていく上で当然あるものだと思うことです。「障害」を「傷害」と捉えて、いつまでも心がその場所から踏み留まっているのか、それとも、「障害」を「しょうがないな」と割り切って生きるかどうかで人生が大きく変わってきます。

 

自分は泣き虫で気持ちが弱い。

小さなことでいつも悩んでクヨクヨしてしまう。

 

性格を無理に正さなくてもいいです。強くならなくてもいい。

今の自分自身が、素晴らしい個性です。

 

ただ、人生に2つの選択肢があって、「障害」を「傷害」と捉えるか、「障害」を「しょうがないな」と捉えるかでは、どの道が最善であるは考えなくてもあきらかです。

 

しかし、わかっていても悲しみ、苦しみ、悩みます。

悩んでしまう性格は、なかなか修正できない。だから、悩んでしまう自分を強く責めます。

 

悩んでいいんんです。人は悩む生き物だからです。

 

むしろ悩まなくなったら、そこで成長はストップします。悩むのは当たり前であると認識し、悩みながらも前に進んで行きましょう。

自分が「障害(壁)」と感じていたことが、時を経て自分が成長していけば、その出来事1つ1つが「生涯」の心の財産となっていくでしょう。

 

浄土平から浄土真宗の開祖親鸞聖人のお言葉をお借りして言わせて下さい。

 

「一人いて悲しい時は二人いると思え。二人いて悲しい時は三人いると思え。その一人はパーソナルトレーナーなり」

 

心の支えとして、いつでも、どこにいても心から応援していきます。

もう、悲しんだり、悩んだりしなくて大丈夫です。

 

さあ、明るい未来の自分に向かって私と一緒に新しい一歩を踏み出しませんか。

オンラインパーソナルトレーニングジムの詳細はこちら

2020年06月04日

未来が明るくなるパーソナルトレーニング

千葉県でも自宅でオンラインパーソナルトレーニング

オンラインパーソナルトレーニング千葉県

 

千葉県館山市にある大福寺には、崖造りの観音堂があり、「崖観音」として知られています。パワースポットとして知られておりますが、広大な海を眼下に見ることができる絶景スポットです。

大福寺は、真言宗智山派の寺院です。真言宗の開祖は、弘法大師(空海) 様です。

 

「嫉妬の心は彼岸(ひが)より生ず。平等を得ればすなわち嫉妬を離る。」

弘法大師(空海)

 

嫉妬が起こるのは、自分と他人を別々の存在だと思う心からであって、自他ともに平等であると思えば、嫉妬は消え失せます。

人間は欲望の塊です。人と同じでなければならない。いやそれ以上にならないという気持ちが嫉妬を生みます。他人と自分を比較して人より劣っていると、劣等感を抱き、嫉妬につながっていきます。弘法大師(空海) 様のお言葉のように、「自他ともに平等である」という考え方を常に心がけることが大切です。

 

「ドキュメント72時間」というNHKの番組を見ていると、人それぞれに深刻な悩みや苦しみがあると実感できます。幸せそうにしている家族にも、人には言えない深刻な悩みや苦しみがあります。

 

みんな一緒です。平等です。

 

他人が羨ましく見えるのは、「人と違う」と認識してしまう自己欲の高さから生まれます。

しかしながら、いつも自分と他人を比較してしまい、落ち込み・悩むことは、元来人間の本性だと思います。

 

なぜ、弘法大師(空海) 様が、嫉妬についてあえて諭したのでしょうか?

 

弘法大師(空海) 様が生きていた時代は、平安時代初期頃です。つまり、昔から人間には、嫉妬が根付いていて、嫉妬をしてしまう自分に悩んでいる人が多かったと思われます。妬み・嫉み・嫉妬のすべてが、人間であれば誰でも普通に備わっているある本性です。だから、人を羨む嫉妬に対して自分が落ち込んで悩むことはありません。また、人と比較して人を羨み、自分に劣等感を抱き、悩む必要もありません。

 

他人が幸せそうに見えるなら、自分も幸せであると思ってください。人は、他人と比較して劣等感を抱いているあなたをとても羨ましく思っているかもしれません。

 

私は孤独で寂しいと言える人は、それを聞いてくれる人が必ず周りにいます。家族でなくても会話ができる人がいること、会話しなくても近くに誰かいることは、本当に贅沢なことです。

 

そうです。あなたは、とても幸せです。目の前にある幸せに気づいてください。

 

それでも、根強いマイナスの心は、自分と他人を比較し嫉妬して、さらに落ち込みます。どうしても自分と他人を比較して人を羨ましく思う気持ちが抜けないのなら、他人と比較するのではなくて昨日の自分と今の自分を比較してください。昨日より少しでも嫉妬心が少なくなっていき、人に感謝する気持ちが出てくるように心の修行をしてください。

 

「知らず自心の天・獄たることを、あに悟らんや唯心の禍災を除くことを」

弘法大師(空海)

 

この世で起きた困難や苦しみ・喜び・幸せは、初めから無いことと同じことであり、すべては自分の心が決めていると言うお言葉です。

自分が、嫉妬心をどう捉えるかで、醜い人間の本性剥き出しの不幸な人生を歩むか、それとも「自他ともに平等である」という考え方を心に置いて人に感謝して生きるかは、すべてあなたの気持ち次第です。

他人が幸せそうに見えるなら、自分も幸せであると思えるようになれば、心が豊かになり、嫉妬心も消え失せ、幸せな人生を歩むことができます。

 

心の持ち方で人生が変わります。

 

この世は魂の修行の場です。存在するのかわからない「あの世」を恐れるのではなく、今生きている「この世(この世界)」で自分がいかに心を高めることができるか日々修行しなくてはなりません。

修行というのは、山に籠って滝に打たれる修行ではありません。山に籠って滝に打たれて悟りを開いたと自分で自覚しても、人を見下し、人に感謝できない修行ならしない方がましです。

 

人間であれば、心がマイナスになってしまったり、プラスになったりすることが度々あります。いかに、プラスに変えていけるか。プラスの時間を長く保てるか。人に感謝して楽しく生きられるか。

 

あなたは、幸せを感じながら感謝の気持ちをもって過ごしていますか?

自分の未来は自分の心の持ち方にあります。

 

さあ、明るい未来の自分に向かって私と一緒に新しい一歩を踏み出しませんか。

オンラインパーソナルトレーニングジムの詳細はこちら

2020年06月04日

心が通うパーソナルトレーニング

神奈川県でも自宅でオンラインパーソナルトレーニング

オンラインパーソナルトレーニング神奈川県

 

神奈川県箱根町と言えば、正月恒例の「箱根駅伝」で有名です。

私は、年に4回宿泊したこともあるほど箱根には頻繁に旅行したことがあります。季節ごとに花や景色を楽しむために観光をしています。

今の時季(6月)は紫陽花を楽しむことができますが、今回は秋の箱根の風物詩である「仙石原のすすき」をご紹介します。

 

神奈川県箱根町の仙石原では、秋になると、麓一帯のススキが黄金色に輝き、美しい景色を楽しむことができます。

 

ススキの花言葉は「活力」や「心が通じる」などです。

自分の近くに心が通じる人がいてくれると非常に心強いですね。パーソナルトレーナーは、一番近くで目標を実現するために応援してくれる心が通じる存在となります。

 

1人ではできないことが、もう一人いると1+1=2になります。

自分でできないことは、無理をしなくて大丈夫です。

私が1足して2にします。10にしたければ、9足します。足して10になれば、結果オーライです。

 

私には何もできないと言うのであるならば、0でもいいです。無理をしなくてもいいのです。1になるように、いつでも、どんな時でも応援していきます。

0+10=10になります。結果オーライです。

 

途中で休んでもいいです。

休んだ後に、気持ちが盛り上がることもあります。

 

数年前に、モチベーションを上げる研修を受けた際に聞いたお話です。

ある有名大学の駅伝チームのエースが、大会前に結果(タイム)を出せなくなってしまいました。その際、専属のパーソナルトレーナーが、選手を数週間休ませたそうです。スポーツ選手にとって大会前の休みは命とりです。大会が近いのに選手を長期休ませることは、非常に勇気がいる判断だったと思います。

しかし、その選手にとっては、その休みが必要だったのです。その結果、大会本番では、区間新記録を打ち立てるタイムを出してヒーローになったそうです。

 

「休むこと」イコール「ダメになる」という考え方は、固定観念でしかありません。

 

その人にとって今何が必要かを考える。その人を支えて目標を実現するために「相手の気持ちなって考えること」がパーソナルトレーナーの信念です。

 

また、モチベーションが保てないで休むほかに、ケガや病気によって自分の意思に反して休まざるを得ない状態になってしまうこともあります。そんな時は、「神様から与えられた特別休暇」だと思って、休みの中でできることを考えて前向きに捉えてください。

 

「無理し過ぎてるから、少し休んだ方がいいよ。」

と神様から言われていると思って気楽に休んじゃいましょう。

 

人生は、時には小休止してしまうこともあります。また、誤ってしまうこともあるかもしれません。

道に迷ってしまうことがあるかもしれません。色々なことが起こります。

休んだら再び歩いていけばいいし、誤ったら正せばいいのです。誤ったままにしたら、それは過ちですが、自分や迷惑をかけた人に謝って再びやり直せば正解になります。

道に迷って抜けきれないなら、その迷った道を極めるまで迷い続けていけば、その道で二度と迷うことはなくなります。迷った道を抜けきった時には、その道のスペシャリストです。

 

休んだら、水を差し出してくれる人がいる。

謝ったら許してくれる人がいる。

道に迷ったら、案内してくれる人がいる。

自分に足りない部分があったら、手を差し伸べてくれる人がいる。

孤独で寂しくなったら、励ましてくれる人がいる。

いつでも、どんな時でもあなたの傍にパーソナルトレーナーがいます。

 

さあ、明るい未来の自分に向かって私と一緒に新しい一歩を踏み出しませんか。

オンラインパーソナルトレーニングジムの詳細はこちら

2020年06月04日

美しく輝けるパーソナルトレーニング

神奈川県箱根町に出張パーソナルトレーニング

出張パーソナルトレーニング神奈川県箱根町

 

6月は紫陽花の花が咲く季節です。以前、栃木県太平山の紫陽花をご紹介させていただきました。

 

今回は、神奈川県箱根町塔之沢にある阿弥陀寺をご紹介します。別名「あじさい寺」と言われている通り、6月には紫陽花が咲き誇り、情緒あふれる景色を楽しむことができます。

車でも行けますが、道幅が想像以上にかなり狭いです。そのため、歩いていくことをお勧めしますが、歩くのも急勾配なのでかなりきついです。足腰が弱い方には、タクシーがベストだと思います。

写真を撮影した日は、激しい雨が降っていました。美しい紫陽花の花に囲まれた石像を見ているだけで心が和みます。

 

「止まない雨はない」というのは、天候の話です。

今雨の中にいるとしたら、自分の「考え方」を変えなければ、雨はずっと降り続けるでしょう。

「止まない雨はない」のではなくて、雨を降らしているのは自分の「気持ち(心)」です。

 

今、自分はどこに立っているか?

 

雨が降っているなら、傘をさして出かければ良い。

横殴りの雨が降っているのなら、大きな傘をさして出かければ良い。

向かい風が吹いてきて雨が降りかかってくるのなら、傘を横にさせば良い。

それでも駄目なら、自分の立ち位置を変えて追い風にしてしまえば良い。

 

ずっと雨が降り続いていて下ばかり見ていると、周りが見えなくなってしまいます。

また、雨に濡れないように慌てて歩いていくと、泥沼にはまってしまうこともあります。

 

「心暗きときは、即ち遇うところことごとく禍なり」

弘法大師(空海)

 

気持ちが沈んでいると、悪いことばかりに遭遇するという意味です。

しかし、言葉ではわかっていても、次々にマイナスのことが頭に浮かんで、悩み・落ち込む日々から脱却できません。

 

そもそも、自分の「気持ち」を替える必要があるのでしょうか?

「気持ち」というか「考え方」を変えると「気持ち」も変わってきます(変化します)。

 

「毒箭(どくぜん)を抜かずして、空しく来処を問う」

弘法大師(空海)

 

毒が塗られた矢が刺さってしまったのにもかかわらず、この矢を放ったのはどこの誰かと犯人捜しをしているうちに、体に毒が廻って死んでしまうという意味です。

 

まず、何を優先すべきか?

 

苦境に立たされた時に、心が前に進まないで留まっていると心身の健康を害してしまいます。過去や現在の苦境にとらわれずに、自分の考え方を変えて前に進んで行きましょう。

 

THE YELLOW MONKEY(イエモン)の吉井和哉さんが作詞・作曲した「パール」という曲があります。何度も繰り返し聴いていたら、歌詞にすごく感銘を受けたことを思い出しました。

 

「夜よ負けんなよ、朝に負けんなよ。何も答えが出てないじゃないか」

という一節です。

 

明るい朝を待ちわびる意味合いの言葉が多い中で、この歌詞が心に強く突き刺さりました。また、歌詞だけでなく曲もすごくいいです。「パール」を聴いていると、がむしゃらにもがきながらも、答えを求めて今を生きる強さと苦しみを感じます。

 

「止まない雨はない」けど、「不要な雨はない」

 

雨も必要です。雨がなければ、花は咲きません。それならば、雨の日を楽しんじゃいましょう。

 

雨の中で見つかる道もある。雨でぬかるんでいるから道を作ろうと思う気持ちになれる。

夜で何も見えないから、深く考えられる。夜だから、明かり(光)を探しに進んで行ける。

 

自分の周囲をよく見てみると、新しいことが見えてきます。雨の中でしか見えない風景が見つかれば、雨も自分の肥やしになり、やがて大きな花を咲かすことでしょう。

自分の周りにたくさんの花が咲いていることに気づいたら、人生は美しく輝いて見えます。

雨に気を取られて周りにある風景に気づいていないとしたら、日々暮らしている日常に感謝してください。感謝をして生きることで、自分が美しい花に囲まれていることに気づきます。

 

雨を降らしているのは自分の「気持ち(心)」だったと気づいた時には、「止まない雨はない」と心から言えるでしょう。

 

さあ、明るい未来の自分に向かって私と一緒に新しい一歩を踏み出しませんか。

オンラインパーソナルトレーニングジムの詳細はこちら

2020年06月04日